Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/51-a11d2066

-件のトラックバック

-件のコメント

[C63] とにかくすごいのさ

お久しぶりです。
ここまでこのアルバムを文字で表現できるとはさすがです。
ほんと半端ないですよね。
平熱の中に宿る、確かな意思と覚悟を感じました。
私は「タイガーアイ」の“何が本当か~”の2行に
全てが込められているように思いました。

昨日の名古屋ライブ、行かれたんでしょうか。
もし行かれたなら、またレポ期待しています!

[C64] 価値とか意味とか見出すのは

レイニーさん、おひさしぶりです!
ブログはいつも読ませてもらってますが。

ROCK、ハンパないですよね~。
「タイガーアイ」の歌詞は会心の出来ですよねー。
凄い言いたいことそのまんまなのにポップで、
このアルバムの象徴的な曲ですよね!

名古屋ライブ行きましたよ!
連休中にはライブレポ書くと思うので、
よかったら読んでみてください!

[C14803] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ROCK / STAN

すごく楽しい案が浮かんだよ
すげー楽しい案が浮かんだよ
すさまじく楽しい案なんだよ とにかくすごいのさ
                                               /S.T.An



これを聴いてしまった日には、もう言葉はいらない。
STANのニューアルバムは説明不要の決定的名盤だろう。

シングル「THE FIRE」収録の4曲ではっきりと方向性が定まったサウンドフォルムはさらに進化しつつ、「I Know」を中心にした振り幅広すぎる過去の実験的な試行錯誤のアイデアたちも最も生かされるかたちになって結実している。
言葉はより分かりやすく平易な部分とより深く難解な部分とがないまぜになってより生々しく切れ味を増している。最も目覚しく進化したのはやっぱりここで、kygの推敲しまくっただろう濃密で真摯でグルーヴィな言葉たちは、散文詩や叙情的なのやヒップホップ的な切れ味鋭いのや、もう哲学の塊みたいなのまで、自由に開放されまくっている。
さらにメロディ。これまで以上にポップなものが多いし、サウンドと有機的にからみ合っているし、今までにない新鮮なラインも数多く詰め込まれていてとても豊かだ。特に「タイガーアイ」。良すぎ。

とかなんとかいう、側面的な評論なんてどうでもいいことだ。
この作品に流れる意志。突きつけられる表現。通底する感情。
そのヒリヒリと胸を焦がすような、スカッと爽快な、枯れ切っているはずの涙がこぼれそうな、ある種の崇高さを感じるようなアルバム全体の強烈な印象、それが全てだと思うわけで。

どんなに言葉を尽くしても、このアルバムの凄まじさの最深部は伝えられないと思うので、聴いていてなんとなく思った端的で抽象的な感想をここにつらつらと箇条書きで記しておこう。

・このアルバムでSTANはミュージシャンではなくアーティストとして生きる道を選択した。

・kygはこれまで自分の作品を、そのときそのときの日記のようだ、と話していてそれは的を射ていたけれど(←本人の弁なんだから当然)、今作は日記ではなく、言うなれば著書。明らかに公的な言葉になっている。

・世俗を超越した前衛的なアートより、道端でやっているコミカルな大道芸の方が、実は世界を幸せにする。

STANの素晴らしさはそのグルーヴとメロディ。その素材のよさはずっと変わってないんだけど調理方法が変わってきていて、IとⅡはお刺身のようなもので、I Knowは創作料理、そしてROCKはじっくりことことフルコース。本質は変わらないけど、よりウェルメイドによりおもてなしの心があるわけではあるが、それは自然のままのものよりも、より作り手の脳内の理想郷を具現化しているということにもなるわけで。つまり超ディープ。


・・・ほとんど意味不明だと思いますが、それだけ一人の人間に色んなことを思わせてくれる傑作であるということが伝わればよしとします。

ほんとに、一曲一曲を取り出せば「S.T.An」とか「タイガーアイ」とか「俺の右の心臓」とかもちろん「アメジスト」も、普通に年間ベスト級なトラックがゴロゴロあるし、「時の砂」や「弱い男」といった聴けば聴くほどどうしようもなくヘヴィな楽曲もありで、挙げてけばキリがないんですが、やっぱり通して聴いているときに感じる凄味というのが、ある種の到達点にこのバンドがきたことをはっきり伝えていて、そこにやっぱり感慨を抱きます。

ほんと、kygの中で、凄く(S)楽しい(T)案(An)が浮かんだんだなぁ。

多くの人に、(お口に合うかは未知数だけど)ぜひぜひ聴いてみて欲しい、と強く思う作品です。

何が本当かさっぱりわかんなくなっても
価値とか意味とか見出すのは他の誰にもやらせちゃダメなのさ
                                                   /タイガーアイ

君の泣いてる声がする だけども何もできない 僕にはあなたを救えない
けど僕の名前を呼んでくれ
僕には君しかいない かわからないけど 言いたい気分
                                                   /アメジスト

やがて君は僕を忘れる
全ての約束は守られる
                                                   /時の砂


上手がりは見せないで タカがしれているから
暗闇隠さないで ダマしながらいけるわけがない
                                                   /あのころ


名前のまだない感情を抱きはじめてる僕達は 
過去と未来の架け橋で それ以上でもそれ以下でもない
僕はそう思ってるんだ
                                                   /タイガーアイ

俺の右の心臓 ニセモノと決めつけられた
だから今こう言おう 本物と証明してやるぜ
                                                   /俺の右の心臓



ROCKROCK
(2008/06/25)
STAN

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/51-a11d2066

0件のトラックバック

3件のコメント

[C63] とにかくすごいのさ

お久しぶりです。
ここまでこのアルバムを文字で表現できるとはさすがです。
ほんと半端ないですよね。
平熱の中に宿る、確かな意思と覚悟を感じました。
私は「タイガーアイ」の“何が本当か~”の2行に
全てが込められているように思いました。

昨日の名古屋ライブ、行かれたんでしょうか。
もし行かれたなら、またレポ期待しています!

[C64] 価値とか意味とか見出すのは

レイニーさん、おひさしぶりです!
ブログはいつも読ませてもらってますが。

ROCK、ハンパないですよね~。
「タイガーアイ」の歌詞は会心の出来ですよねー。
凄い言いたいことそのまんまなのにポップで、
このアルバムの象徴的な曲ですよね!

名古屋ライブ行きましたよ!
連休中にはライブレポ書くと思うので、
よかったら読んでみてください!

[C14803] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kngwayof

Author:kngwayof
名前:わぁ
所在:名古屋
性別:男
20071111ブログ始めました。
(冷し中華ばりに)
ツイッターやってます↓
http://twitter.com/kngordinaries

アクセス数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。