Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/151-b86e90c1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

COUNTDOWN JAPAN 0910 2日目

13:00 氣志團
うわーほんと、ひさしぶり!1曲目からSMAPのDEAR WOMAN完コピでがっちり掴み、どんどん自分たちの磁場に強引にフロアを引き込んでいく。相変わらず彼ららしい。
後半、お互いデビュー前に同じバイト先だったというフジファブリックの志村正彦との思い出を語り、茜色の夕日を演奏してくれた。とてもきざなMC、そのあとにOne Night Carnivalへなだれ込む演出もどこか過剰ではあるけれど、それはこのバンドにとってとても自然な追悼のかたちだったのだと思う。
氣志團というバンドにとってのライブ・表現は、過剰な演出によるエンタテインメント性が高いものであるけれど、彼らの性分からすればそれが普通、というか観客に自分たちの想いを伝えるのに最も間違いのない方法論なわけで。

今回のフェスでは多くのライブでフジファブリック志村正彦への追悼の場面があり、それぞれのやり方があったけれど、少なくとも僕が観たものは、どれもがそのミュージシャンにとって自然で真摯な演出となっていて、それがなんだかとてもありがたかった。


この日は、あまり観たいアクトが少なめで、ここでさっそく長い休憩へ。
以下、休憩しつつもチラチラと観たライブの感想を簡単に。

14:15ごろ のあのわ
女性のボーカルでその人がチェロを弾く、ということしか知らない状態で初見。途中から2,3曲聴きました。
もっとゆったりした上品な感じかと思いきや、なかなかアグレッシブで刺激的なサウンド、チェロも意外とバンドサウンドに溶け込んでいて違和感はない。なかなか独得の世界観を味わえるバンドでした。

この辺で、残り2日半に向けて、リクライニングエリアで寝る。3年ぶりのリクライニングチェアは、もんの凄く機能性の高いものに変わっていて、一度寝る体制に入ったら起きたくなくなる魔物だった。

16:20 SPECIAL OTHERS
フェスではちょくちょく見るこのインストバンド。前半数曲聴きました。
今回もポップなサウンドが心地よく、音の隅々まで楽しめた。わりと昔の楽曲しか聴きなじみがないのだけど、最近の曲になるほど、曲の展開はシンプルに、がしかしインストなのに歌ってるかのようなメロディはより歌っていっているように感じた。

17:00ごろ ストレイテナー
もしかして生で観るのは初めてかな。超のつく人気バンドだけれど、ちゃんと聴いたことがある曲は数曲しかない。
中盤くらいにEARTHへ入って、ラストまで全て見ましたが、このバンド、めちゃくちゃかっこいいです(なにをいまさら)。
結構な爆音で、ハードなロックなのだけど、モダンな美しいメロディが鳴っていて、ダンス的なビート感もあるのに、めちゃくちゃ獰猛で。か、かっこいい。
これまでも何度か聴いてみようとして、多作過ぎてどれから手をつけていいか悩んでるうちにスルーしてしまってましたが、これを機会にちゃんと聴きます。

18:30 school food punishment
ヘルシアのCMソングの人たち、という認識しかなく前半数曲聴きました。
エレクトロな浮遊感のあるビートに力強い女性ボーカル、というよくあるフォーマットのようでもあり、でもどこか新鮮というか、捨て置けないひっかかりのあるバンドでした。後半に残していたのか、ヘルシアのCMソングは聴けなかった。

19:00 monobright
夏のひたちなかではタイムテーブルのかぶりで残念ながら見逃してしまったため、ずいぶんひさしぶりに観たこのバンド。
結構最前のゾーンで観たんですが、出囃子のS.G.Sからぐっちゃぐちゃな盛り上がり。凄い濃いいファンががっちり付いている。
黒ぶちメガネ&ポロシャツのコスチュームを脱いだとはいえ、相変わらずど変態な桃野くんでしたが、以前は異物感を売り物に極度の緊張感の漲った振る舞いをしていたのに、いまやすっかり落ち着いてナチュラルなど変態へと進化していた。一定量の支持が得られたことが彼の表現を(いい意味でも悪い意味でも)開放させていったのだろう。
最新曲孤独な太陽で一度ゆったりしたものの、あとはもう怒涛のダンスチューン・ロックチューンの連打でフロアの熱は上がりっぱなし。ひさしぶりに観たこのバンドはより余裕により高みへステージを上げていた。
ラストはアナタMAGIC。最高だった。

19:45ごろ RIP SLYME
monobrightで予想を超えて盛り上がりフラフラとEARTHへ急ぐと、聴こえてきたのはなんとone
急いでフロアに入っていくと、続いては楽園ベイベー。うーん、楽しすぎてどうしようもない。さらにGALAXYJOINTって!!なんだろう、この全ての思考を停止させて全てを音に委ねたくなるこの感じ。個人的にはRIPをフェスで観ると最近必ずこの状態になるんですが、RIP以外でなることはめったにないんだよなぁ。
それとは関係ないけれど、POLYSICSや氣志團を例にするまでもなく、全員同じコスチュームというのはライブパフォーマンスの演出として、基本的に強いと思う。そう考えるとmonobright、早まったか・・・。

20:35 RHYMESTER
きたー!本日の個人的メインアクト。R20を泣く泣く見逃した(←根に持ちすぎ)ため、夏のひたちなか以来のキングオブステージ。あのときに初めて聴いたONCE AGAINの衝撃は今も忘れられない。
とか思いながら最前ゾーンでいまかいまかと待っていたら、DJ JINのJIN-TROからいきなりONE AGAINでライブスタート。再び何か新しい一歩を踏み出すことは別に恥ずかしくも辛くもかっこ悪くもない、ってことをとんでもなく力強くいうだけのこの曲は、当然ひさしぶりの再始動となった彼ら自身の物語とも重なるし、今のこんな時代のポップソングとしてもいいテーマだと思う。
そして、2月の新作がどれほどの自信作かをユーモアたっぷりに話し、その新作から誰も生で聴いたことのない新曲を次々に披露していくという、本当に自信がなければできない、とてもスペシャルで、とても攻撃的な展開へ。
「俺たち、夢や希望に溢れた曲なんて1曲もないからね。本当に。結婚式で流せる曲とか1曲もない。世の中にはいくらでも夢や希望を歌っている曲はある、だからこういうヤツラもこういう曲も必要なんじゃないか、という曲」
というような趣旨の宇多丸師匠のMCから完全初披露の新曲H.E.E.L.。ちょうどいい感じの絶妙なところをねらったというちょうどいいを披露。
この2曲の新曲がとてもよかった。言いたいことがタイトルからいきなり明確に伝わるし、フックはすぐに会場中が参加できるほどの浸透力があるし。待望の再始動アルバム「マニフェスト」がさらにさらに楽しみになった。
ちょうどいいのほんとにちょうどいい感じの盛り上がりのあとはオイ!付和Ride onグレートアマチュアリズムとちょどよいどころではない怒涛の盛り上がりへ。
そしてラストはこれも完全未発表な新曲ラストヴァース。これがまた、鳥肌が立つほどの超名曲だった。表現者による表現することへの覚悟・矜持が刻み付けられた、エモーショナルなミディアムチューン。音楽・ライブが好きな全ての人にぜひフックの部分だけでも聴いてみてほしいと思った。
本当にこの人たちは短いシンプルな言葉の中に、素晴らしいバランス感覚で知性と躍動と熱量を閉じ込めるのがうまい。高い志をブレずに持ち続け、明確なビジョンになるまでしっかりアイデアを熟成させながら、妥協せずにモノづくりをしていることが、一聴してよく分かる。
とにかく最近では個人的にはアナログフィッシュの平行に続く衝撃の名曲。
と、感動的なライブ本編は終了したんですが、アンコールは肉体関係 part2。もう一言で言って下世話。この振れ幅こそがキングオブステージのキングたるゆえんだろう。短いライブを1回観ただけなのに、宇宙大に広がる世界を感じさせられてしまった気分。やっぱりとんでもない人たちだ。


といった感じで、見るものが少ないので少々物足りないかと思っていた2日目も充実した感じで終了。続く。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/151-b86e90c1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kngwayof

Author:kngwayof
名前:わぁ
所在:名古屋
性別:男
20071111ブログ始めました。
(冷し中華ばりに)
ツイッターやってます↓
http://twitter.com/kngordinaries

アクセス数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。