Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/102-ae83d04b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

RHYMESTER、ニューシングル「ONCE AGAIN」リリース決定!!COUNTDOWN JAPAN 09/10

RHYMESTER、ニューシングル「ONCE AGAIN」、10月14日リリース決定!!

RHYMESTERが本格再始動、今夏の夏フェス出演に続いてニューシングル「ONCE AGAIN」を10月14日にリリース。8月12日には超先行着うた配信も決定!
リンク先の公式サイトも「ONCE AGAIN」仕様にリニューアル済み!
さらに「ONCE AGAIN」のプロデュースはBACHLOGIC!外部プロデューサーの起用はRHYMESTER史上14年ぶりとのこと。

うわー!この燃え上がるような新しいビジュアル、クールな大人観を醸し出そうとしてる風情の3人の小芝居ポージング(笑)×今にも飛び立ちそうなジャンボジェット。
あまりにも分かりやすい決意表明ですね。少しも緩んでない超ストロングスタイルの再始動であることがビシバシ伝わってくる。凄い。しかもタイトルは「ONCE AGAIN」!!このド直球っぷりが嬉しい。
プロデュースが外部、しかもBLというのもまた、とても興味深いところです。

ブログによると夏フェスで早くも新曲披露してくれるようだし、 ROCK IN JAPANで観られるのがとても楽しみです!
個人的にはライムスはメジャーデビューくらいからなんとなく聴いてはいたんですが、本格的にハマったのは、2006年の後半くらいからなので、リアルタイムで新曲を待ち望む、というのはほぼ初めて。ちょっと(彼らの存在に)気づくのが遅かったという後悔もあるけれど、こういう事例があると、やっぱり本当に好きなアーティストと同時代に生きていられて新曲を楽しみにしていられることのありがたさに気付かされます。

いつも冷静で批評的な確たる見識を持って時代や日本や世界を見つめ、同時に音楽的に豊穣で先端的であることへの挑戦を続け、しかも日本語ラップシーンというややこしいものを責任を持って背負い上げる、というどんだけ困難なことかと思う道を、タフに根気強くしかも明快にシーンに提示しながら歩き続けている彼らのネクストステージは、絶対に重要だし今までどおり超楽しいものだと思います。

KING IS BACK!!(彼らの夏限定グッズに書いてある言葉)


COUNTDOWN JAPAN 09/10開催決定!!今年はWESTはなし

今年もCOUNTDOWN JAPAN 09/10の開催が決定!昨年に引き続き12月28日~31日の4日間。
というところまではいいのですが、なんと今年はWESTの開催はなし。「年末の時期にあれだけの数のアーティストを移動の日数も含めてブッキングする困難、幕張よりも大幅に少ない観客動員数によるチケット代収入で制作・運営費を賄わなければならない経済的困難」が大きな2つの要因とリンク先でプロデューサーから説明されています。

ここ2回ほどWESTに参加していて、とても過ごしやすく楽しいフェスであることを身をもって体験しているだけに、ほんっとうに残念なニュース。当初から困難な挑戦でとりあえず3回は続けてみる、ということをアナウンスし続けていて08/09がその3回目だったので、まあ予測できたことではありますが、実際本当にやらないとなると、ちょっとショックです。
しかもこれ、要因として説明されてる内容がかなり致命的で回避不可っぽいですね。つまりお金と人と時間の問題について、ROCK IN JAPANやCOUNTDOWN JAPANという素晴らしいフェスを運営してきたスタッフが、3回に渡って努力してやってきてこの結果なわけだから・・・。

しかし、「どんな形であれ、続けていきたい」と、関西でのライブイベントを今後も企画していくことにはなるようで、それはそれで楽しみに待ちたいところです。
年末の時期を外せば一つ目の要因はクリアできるし、規模と動員数の問題は会場やイベント規模を調整すればどうとでもなるわけで・・・ってことはつまり、年末年始のカウントダウンする大規模な冬フェスってところからは完全に外れてしまいますが。
しかし、が続くが、しかし、こういうときこそ凄くおもしろいアイデアが浮かぶときのような気がするなー。
都市部の屋内フェスや郊外の野外フェス、邦楽ロックフェス、洋楽ロックフェス、その他レゲエやテクノやパンク、メタルなどなど音楽ジャンルに特化したフェス、ミュージシャン主導型フェス、エコや平和を提唱するフェス。多様化するフェスのまた新しい楽しいかたちが産まれたら素晴らしいかなと。



今日、午前中にHMVでGRAPEVINE「TWANGS」を購入したら、レジで店員さんに「野音行きますか?」と訊かれました。
そのあとちょこっと会話してその場を離れたんですが、その店員さん自身が野音に行くかどうか聞き忘れたことをちょっと後悔しました。かなりバインファンのようだったし、僕に訊いてきたということは彼女が行ってた可能性は高いかなと。・・・ただそれだけの話ですが。



なにはともあれ、個人的にはもう毎日ROCK IN JAPANのことを夢想する日々ですよ。
開催まであと12日だもんなぁああ!!(←楽しみすぎて壊れ気味)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kngport.blog44.fc2.com/tb.php/102-ae83d04b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kngwayof

Author:kngwayof
名前:わぁ
所在:名古屋
性別:男
20071111ブログ始めました。
(冷し中華ばりに)
ツイッターやってます↓
http://twitter.com/kngordinaries

アクセス数

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。